大阪の産後骨盤矯正・妊婦整体・腰痛改善なら【さらさ整骨院】
大阪で行う産後骨盤矯正のさらさ接骨院産後骨盤矯正や腰痛でお悩みの初めての方へメニューと料金についてお客様の喜びの声よくあるご質問さらさ接骨院までのアクセスお問い合わせはこちらから

マタニティ整体(妊婦整体)

  • HOME »
  • マタニティ整体(妊婦整体)

こんなお悩みはありませんか?

  • 妊娠してから腰の痛みがひどくなってきた
  • お尻が痛くて、歩くのも困難だ
  • 足にしびれが出る
  • 寝返りすると腰や骨盤周りが痛い
  • 骨盤がグラグラして、歩くのが不安
  • 恥骨や足の付け根が痛い
  • 手足がむくんで辛い
  • とにかく全身がだるい
  • 首や肩がひどく凝って、頭痛もする
  • 逆子をどうにか戻したい
  • 安産になりたいが、骨盤ケアの仕方が分からない

このようなことでお悩みなら、当院はあなたのお役に立てるはずです!

 

maternity05
sango06

患者さんの声

koe01【妊娠中のトラブルも改善して、無事出産できました】
妊娠中~産後まで通っておりますが、施術後は毎回痛みが軽くなります。
妊娠中、早期に赤ちゃんが下がり気味にあると言われ(病院にて)、運動禁止でしたが、施術を受け始めてからは、元の位置に戻ったようで、普通の生活ができるようになり、赤ちゃんも無事に出産することができました。
産後は骨盤が痛くて、歩くのもやっとでしたが、施術に通えるようになってからは、みるみる痛みがなくなりました。

U・Sさん 大阪府柏原市 30代 女性

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません


koe02【勇気を出して、来て良かったです】
痛みもだんだん治まってきて、勇気を出して、来て良かったです(妊娠しているので我慢かなあと思っていたので)。
また、全身マッサージしていただけて、リラックスでき、癒やされています。
トコちゃんベルトの正しい巻き方も教えて頂いてよかったです。説明書を読むだけでは分からない力加減etcがよく分かりました。

H・Sさん 大阪府門真市 30代 女性

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

top-04

 

kotuban04

「安産」を目指して

hpimg01

初めまして!さらさ整骨院院長の石黒です。
現在私には2人の息子がいます。
私の奥さんも妊娠中は色々とトラブルがありました。

一人目の時は切迫流産で入院もしましたし、二人目の時はつわりが長引いたり、腰痛や背中の痛み、「むずむず脚症候群」にも悩まされたりしていました。

私の奥さんに限らず、こういった悩みや辛い思いをされている妊婦さんはとても多いと思います。

しかし、妊娠中は腰痛や骨盤周りの痛み、むくみ、体のだるさ、頭痛などといった悩みが多い反面、妊婦さんが施術を受けることができる場所はまだまだ少ないのが現状です。

なぜなら、妊娠中の施術は、より安全で高い技術と知識が必要となるからです。

このような経験から、私は「妊婦さんでも安心して通える治療院を作りたい」と考え、さらさ整骨院を立ち上げました。

さらさ整骨院でのマタニティ整体は、助産師のアドバイスを元にした、妊娠中の体に負担をかけずにバランスを整える施術です。カウンセリングでしっかりと状態を把握した上で、細心の注意を払って施術を行います。

産まれてくる赤ちゃんにとって、一番大事なのは「お母さんの笑顔」です。
また、一番に考えないといけないことは「おなかの赤ちゃん」のことです。
御自身も辛いと思いますが、同時におなかの赤ちゃんもお母さんと一緒に頑張っているのです。

最高の笑顔で赤ちゃんを迎えてあげられるよう、妊娠中からの体のケアをして、おなかの赤ちゃんと一緒に快適なマタニティライフを過ごしましょう!

arrow02

maternity_img02-02
joko02

妊娠中の体の変化について

maternity0101
妊娠中は体重の増加、重心の変化、ホルモンバランスの崩れなどといった、普段ではあまり起こらない変化が急激に現れます。また、薬が飲めない、運動できないなどのストレスが溜まりやすくなります。

こういったことによって疲労が蓄積して血行が悪くなり、徐々に筋肉や関節が傷ついていきます。この状態を放っておくと、産後も「うつ」やひどい腰痛などのトラブルに悩まされたりしやすくなります。

なぜ妊娠中に痛みが出やすいの?

hpimg03

妊娠すると、骨盤や全身の靭帯を緩ませる「リラキシン」というホルモンが分泌されます。

このホルモンの働きによって骨盤の産道が広がりやすくなり、出産ができるようになるのです。

しかし、現代の女性は、運動不足や姿勢の悪さなどで、妊娠前から骨盤が緩んでしまっている人がとても多くなっています。

元々緩んでいる状態でリラキシンが働くので、背骨や骨盤は必要以上にグラグラと不安定になってしまいます。

そのため、骨格を支える筋肉や関節に負担がかかり、様々な症状が出てくるのです。

この骨盤の緩みを予防するのには、骨盤ベルトで締めることが一番効果的です。

さらさ整骨院では、妊娠中の方には「トコちゃんベルト」のご使用をおすすめしています。

さらさ整骨院はトコちゃんベルトの正規販売店に登録されています。着け方も女性スタッフが丁寧にに指導いたしますので、お気軽にご相談下さい。

妊娠中の骨盤・体のケアの重要性

妊娠中にできる体のケアとして
1.骨盤ベルト
2.マタニティケア
3.体操(ヨガ・スイミングなど)

があります。

妊娠中からこういった体のケアをすることで、骨盤が安定して体のバランスが崩れにくくなったり、血行が良くなりトラブルの予防につながります。
また骨盤が安定すると子宮環境も良くなります。子宮内の血液循環が良くなったり、正常な形の子宮が維持されるので、おなかの赤ちゃんも過ごしやすくなって「安産」になりやすいのです。

さらさ整骨院のマタニティ整体とは

さらさ整骨院のマタニティ整体は「安産」になることを第一に考えた施術です。さらさ整骨院では「骨盤ケア」「骨格・筋肉のバランス調整」「内臓の調整」で妊娠中の体のケアをしていきます。

▼骨盤ケア

 

 

 

 

難産や切迫早産などのトラブルは、骨盤のゆがみが大きな要因になります。骨盤がゆがむと子宮もゆがみ、おなかの赤ちゃんも苦しい狀態になってしまいますし、出産時に赤ちゃんが出にくくなったりもします。また、歪んだ子宮で成長した赤ちゃんは、出産後もなかなか泣き止まなかったりする育てにくい子になりがちです。

▼骨格・筋肉のバランス調整

 

 

 

 

 

 

背骨・骨盤が緩んで体のバランスが崩れると、様々な症状が出やすくなります。妊娠中に痛みがあると、痛みをかばってさらに体のバランスが崩れますし、ストレスも溜まり、おなかの赤ちゃんにとっても悪影響になるのです。

▼内臓の調整
妊娠すると骨盤が緩み、下から支えられていた内臓が徐々に下がりやすくなります。おなかの赤ちゃんはどんどん大きくなっていくので、おなかの中にスペースが必要になるのですが、下がってきた内臓によって圧迫される格好になり、おなかが張りやすくなります。また、体に痛みが出たり、疲れが取れにくくなったり、内臓の働きが悪くなって栄養状態も下ってしまうのです。

施術について

 

施術は仰向けまたは横向きの姿勢で行います。
施術ベッドは、妊娠後期でおなかが大きくなって仰向けが辛い方でも大丈夫なように、リクライニングで体を起こせるようになっていますので体に負担がかかりません。

施術は、まず全身の筋肉をほぐして緊張を和らげます。
妊娠中は体が緊張しやすくなり、血行も悪くなって筋肉が硬くなりやすい状態です。
ですので、筋肉の緊張を取ってストレスを和らげることが大切なのです。

ほぐしていくのと同時に、背骨や骨盤の調整も行います。関節をゆくっりと無理の無い範囲で動かしながら調整することで、バランスの崩れやすい妊娠中の体が整います。

お体の状態によっては、内臓の調整を行います。内臓の調整は、足や胸にある反射点を刺激したり、背中やおなかに軽く手を当てる施術なので、おなかにかかる負担は全くありませんので安心して下さい。

内臓を調整することでおなかにスペースがうまれ、赤ちゃんが過ごしやすくなります。
また、日常生活での注意点や、自分でできる体操やストレッチなどを指導して、出産まで快適に過ごせるようにサポートいたします。

トコちゃんベルトについて

hpimg04

妊娠するとよく聞くのが「骨盤ベルトをしたほうがいいよ」という声です。
もちろん骨盤ベルトは重要なのですが、なぜ必要なのでしょうか?
妊娠すると「リラキシン」というホルモンの作用で骨盤は緩んできます。この時、特に骨盤の下の方が広がりやすくなります。

正常な骨盤の形は、下がすぼまった「ハート型」になっています。妊娠すると下のほうが広がるため、このハート型が崩れてしまいます。

すると下から内臓を支えていた骨盤は、重い内臓を支えきれなくなり、徐々に内臓が下がっていってしまいます。
この下った内臓によって子宮が圧迫されて、おなかが張りやすくなったり、むくみ、切迫流産・早産、難産、逆子、恥骨の痛み、赤ちゃんの先天性股関節脱臼などを引き起こしてしまうのです。

笑顔でマタニティ生活を過ごしましょう!

辛い思いをしたまま出産まで我慢しますか?

「妊娠中だから仕方ない」
「出産までは辛くても我慢しよう」
「妊娠中だと断られるので、どうしようか悩んでいた」

当院に来られる方の多くは、こうおっしゃいます。

妊娠中は、赤ちゃんとのこれからの生活を想像する、とても幸せな時間です。
この幸せな気持ちは、お腹の赤ちゃんにも伝わっているのです。

しかし、辛さを我慢したまま過ごすと、この幸福感もなく、ただただ「妊娠ってこんなに辛いものなんだ・・・」といったマイナスの感情しか生まれませんし、赤ちゃんにも悪い影響を与えてしまいます。

お母さんの笑顔が、赤ちゃんへの最高のプレゼントです!

初めての治療院に行くのは勇気が必要です。特に妊娠中は、なおさら神経質になります。

しかし、あなたが本気で「この辛さをどうにかしてほしい!」とお考えでしたら、私達はその思いにしっかりとこたえます。
私達と一緒に、あなたの本当の笑顔を取り戻して、赤ちゃんとの快適なマタニティ生活を過ごしましょう!

arrow02

maternity_img02-01
joko02

料金

マタニティ整体

  • 初診料 2000
  • 1回   5500

トコちゃんベルト

  • S・Mサイズ6480円
  • Lサイズ7560円
  • LLサイズ8640円
  • 腹巻き(2枚組)1300円
  • 指導料500円(他で購入された場合は1200円)

※税込表示です

 

Q&A
妊娠していつから施術を受けられますか?
さらさ整骨院では安定期(妊娠5ヶ月・16週以降)から施術をしています。安定期前でも特に問題はないのですが、赤ちゃんの原型が出来上がるまでは念の為、施術は行っていません。ただし、安定期前でも施術をご希望される場合、担当の産科医の許可(口頭で構いません)をもらった方に限り施術を行っています。
なぜ妊娠すると腰痛が出やすいのですか?
妊娠するとリラキシンの作用で骨盤や背骨が不安定になります。すると背骨を支える筋肉に負担がかかり、痛みが出てきます。特に腰の部分は支えが筋肉しかないので、筋肉にかかる負担が大きくなってしまいます。また、おなかが大きくなると、バランスを取ろうとして腰が反ってしまい、腰に負担がかかってしまうのです。
骨盤ベルトは何ヶ月頃から着ければいいのでしょうか?
妊娠すると初期の段階からリラキシンが分泌され、骨盤は緩んできます。ですので、妊娠初期から骨盤ベルトで骨盤を始めるのが理想です。初期から骨盤ベルトを着けることで、腰痛などのトラブルの予防になります。
妊娠中で施術を受けるのに不安なんですが大丈夫でしょうか?
さらさ整骨院では助産師のアドバイスを受けた施術をしておりますので安心です。また、施術は横向きか仰向けで行いますので、おなかに負担はかかりません。おなかが大きくなって仰向けが辛い方の場合は、リクライニングのあるベッドで上半身を起こした状態で施術いたしますので、仰向けが辛い場合はご遠慮なく申し付けて下さい。
足のむくみを取りたいのですが
むくみが辛い方の場合は、女性フタッフによる「マタニティリフレクソロジー」で、ふくらはぎから足裏にかけてオイルで血液やリンパを流していきます。リラックスしたい方にもオススメです。他にもむくみ予防の靴下の販売もしております。
妊娠9ヶ月なんですが、施術はいつまで可能でしょうか?
さらさ整骨院では特に体調が悪くなければ出産間際まで施術いたしております。
マッサージもしてもらえますか?
マタニティ整体では関節や内臓の調整をすると同時に、こわばった筋肉をゆるめる施術も同時に行っています。強さの加減もお好みに応じて調整できますので、施術の際にお伝え下さい。
トコちゃんベルトがほしいのですが、着け方も教えてもらえますか?
さらさ整骨院では、トコちゃんベルトの講習を受けた女性スタッフが丁寧に着け方の指導を行っています。骨盤ベルトは着け方がとても重要になります。無理に締めすぎると血行が悪くなり、逆にしんどくなることもありますし、着ける位置を間違えている方も多いので、しっかり指導を受けて着けられることをオススメします。インターネットで購入された方への着用指導も行っています(指導料を頂いています)
痛みは特にないのですが、骨盤が気になっています
さらさ整骨院の施術は痛みを和らげると同時に、骨盤を整える施術になります。施術の1番の目的は「安産」です。妊娠中は体のバランスが崩れやすいので、妊娠中から骨盤・体の調整をしておくことをオススメします。しっかりと骨盤ケアをして、安産を目指しましょう!
どれくらいのペースで通えばいいのでしょうか?
特に痛みがなければ、2週に1回(月2回)の施術が基本となります。ただ、痛みが強かったり、お体が辛い場合は週1~2回くらいの施術が必要になる方が多いです。通常の時と比べ、妊娠中は日毎に赤ちゃんが成長して負担はどんどん大きくなっていきますし、おなかが大きくなるとバランスも崩れやすくなってきます。そのため定期的な施術が必要なのです。
2歳の子供がいるのですが、一緒に連れて行っても大丈夫でしょうか?
大丈夫です。午前中でしたら保育士がお子様のお世話を致しますし、キッズスペースもご用意しています。午後でも1人で遊べるお子様でしたら隣で一緒に施術を受けて頂けます。
産後も骨盤矯正を受けたいのですが、いつから可能ですか?
当院独自の産後骨盤矯正は産後1ヶ月か受けて頂けます。(帝王切開の場合は約2ヶ月後から)
施術を希望される方へのお願い

さらさ整骨院では、りつ助産院(現在休業中)の山口律子院長のアドバイスを受けて、妊娠中でもお体に負担をかけない施術を確立させました。

施術はしっかりとカウンセリングで体の状態をチェックした上でお体の状態を把握し、十分に注意を払って施術をいたしますのでご安心下さい。

ただし、さらさ整骨院で施術を受けていただくにあたって、健康上の異常・妊娠の異常がでることはありませんが、施術中または施術後に何らかの変調をきたしたとしても、責任追及をされないことに同意していただける方に限らせていただいておりますので、予めご了承下さい。

さらさ整骨院院長 石黒聡志

kotuban08

 

診療時間
免責:お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

【anan】
2015.7.1号「大人女性に
今おすすめのSHOP」


【CREA】
「産前産後のボディケアを
はじめよう!」


【むち打ち治療の
ゴッドハンドを探せ!】 交通事故治療専門院
ベスト治療院として
当院が紹介されました。


【大阪日日新聞】
「頼れる治療家特集」
PAGETOP