妊娠中の坐骨神経痛はマッサージで治るのか

坐骨神経はマッサージで治るのかブログを読んで頂きありがとうございます。

産前産後専門院「さらさ整骨院」院長の石黒です。

当院ではマタニティ整体をやっているので、妊娠中の方も多く来院されます。

その中で一番多いく、また悩みが深いものが「坐骨神経痛」です。

「歩くのも辛いくらい痛い」

「病院にいっても何もしてくれない」

と、皆さんどうしていいのか分からなくなって来院されます。

中には

「旦那さんにマッサージをしてもらって少しマシになるけど、その時だけですぐ痛くなる」

という方もいらっしゃいます。

 

多くの方は痛い部分をマッサージすれば良くなるのでは?と思っているようですが、

実はそれは間違っているのです!

 

今回は妊娠中の坐骨神経痛にマッサージについてお話します。

 

坐骨神経痛とは

坐骨神経痛とは、その名の通り「坐骨神経」が何らかの原因によって痛みを出している状態です。

なので坐骨神経痛は症状名ではありません。

原因

坐骨神経一般的な坐骨神経痛の原因は、ヘルニアが多かったりしますが、妊娠中の坐骨神経痛のほとんどは「殿筋」の筋肉の過緊張が原因になります。

殿筋とはお尻の筋肉のことですが、この殿筋の間を坐骨神経は通っています。

そして殿筋の緊張が強くなると、坐骨神経を圧迫して痛みが出てくるのです。

 

特に妊娠中の方は、「梨状筋」という筋肉が緊張しやすく、この梨状筋が原因になっていることが多いのです。

 

症状

症状ですが、多くの場合は歩いたり、寝返りをしたりなど、動く時に痛みが出ます。

ひどい場合はしびれが出ることもあります。

当院に来られる方も、足を引きずるようにして来る場合もよくあります。

 

ただ、安静にしている場合や、動いていない時は痛みがないことが多いのです。

 

妊娠中に坐骨神経痛が起きやすい理由

妊娠中は体のバランスが非常に不安定な状態になっています。

お腹が大きくなると、バランスをとるために、足を広げて「がに股」の状態で歩きます。

すると普段あまり使っていなかった殿筋や太ももの筋肉が疲労して血行が悪くなり、坐骨神経を圧迫してしまうのです

 

妊娠中の坐骨神経痛に効果的なマッサージとは

最初に坐骨神経痛の改善にマッサージは効果がないと伝えしましたが、これは

 

「痛い部分をマッサージしても効果がない」

のであって、

 

原因になる部分のマッサージ」

をすれば改善はできるのです。

 

マッサージする場所によって効果が違う

坐骨神経痛の時のマッサージは効果がないわけではありません。

ですが、痛い部分をマッサージをしすぎて、痛みがかえってひどくなる場合もあります。

 

もし自宅ですることがあるようでしたら、

痛い部分を避けてマッサージをして下さい

なぜなら痛みを感じている部分には原因はないからです。

原因がないのにマッサージで刺激を与え続けていると、余計に神経が過敏になってしまい、痛みが増強する可能性があるのです。

ではどこをマッサージすればいいのでしょうか?

 

1.太ももの外側

妊娠中は足の外側に重心がかかりやすくなります。

すると太ももの外側の筋肉に常に負担がかかってしまいます。

なのでこの部分をほぐしてあげると、下半身のバランスを改善されて痛みが軽減されます。

マッサージ方法ですが、座った状態か横になった状態で、手のひらの付け根の部分でほぐしていきます。

場所は股関節あたりから膝の辺りまでまんべんなくほぐします。

 

2.坐骨

坐骨が椅子に座った時に、シートに当たる骨が坐骨と呼ばれる部分です。

この坐骨には太ももの裏側の筋肉がつながっています。

坐骨神経痛がある場合、このもも裏の筋肉の緊張が強いことが多く見られます。

なので、この坐骨の下の部分をマッサージすることで、もも裏の筋肉が緩むのです。

また表面には殿筋もありますので、その殿筋を緩めることにもなります。

マッサージする場合は横向きに寝た状態で、手のひら全体を坐骨に当てながらマッサージして下さい。

 

3.痛い部分の周り

痛みがあるのはお尻の奥の方だと思います。

その痛い部分を避けて、その周りもほぐしていきましょう。

お尻は脂肪が厚いのでなかなかほぐしにくいのですが、強くマッサージしなくての筋肉は緩みますので、手のひら全体を使ってほぐして下さい。

 

まとめ

いかがでしょうか?

坐骨神経痛は、普通の状態でも辛い症状です。

ましてや妊娠中だと尚更辛いでしょう。

出産までこのままだったらどうしようと不安になると思います。

なので、できるだけ早めから体のケアをしておいて下さい。

 

妊娠中はどこに行っても断られることも多いと思います。

また妊婦OKでも、坐骨神経痛を改善できるところは少ないでしょう。

もしどうしても良くならない、少しでも早く良くなりたいとお思いでしたら、まずは私にご相談下さい。

当院のLINEからでしたら無料相談もできますので、是非ご登録くださいね。

LINEからご予約・無料相談できます